2021年06月21日

フライト・クルー



解説
空軍パイロットのアレクセイ(ダニーラ・コズロフスキー)は上官の命令に背いたことで軍を解雇されてしまう。
航空会社に転職したアレクセイは、厳格なベテラン操縦士のジェンチェンコ(ウラジミール・マシコフ)の指揮下、訓練生として採用される。
ある日、彼らが操縦する航空機に、洋上の火山島から避難通報が入り、被災した人々の救助へと向かった。
しかし、タイミング悪く、島では大噴火が起こり、空港はパニックに陥ってしまう。
火山の溶岩流が徐々に滑走路に押し寄せ、次々と航空機を飲み込んでいく―。
ジェンチェンコとアレクセイは残った2機に分かれ、避難した人々を乗せて、島からの脱出を試みる。
しかし、先発したジェンチェンコの機体は離陸時の衝撃で損傷を受け、飛行困難となり、墜落は時間の問題となってしまった。
荒れ狂う上空で絶体絶命の航空機。そして、ジェンチェンコとアレクセイは、人々を救う為、とんでもない救出作戦に打って出る―。
すべては、2人のクルーに託された! !

posted by moviestravel at 08:09| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惚れたらあかん 代紋の掟



解説
家田荘子のベストセラーを的場浩司主演で映画化した任侠アクション。大阪の北西会で若頭補佐を張る役座一路は、会長の命令で東京に進出し、関東連合会・飯倉組と争いを繰り広げる。しかし、抗争は次第に激化し、ついには双方に死者が出てしまう。

posted by moviestravel at 08:08| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする